トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
今日のアニメ:2008年秋アニメ感想⑤
2008-10-24 Fri 15:57
新番組視聴予定と感想続き。

すでに3話くらいまでみちゃってますけど、一応。
ていうかいつの間にのらみみ2始まってたんだろう?
録画サーチにかからないのよねえ。

その①はこちら
その②はこちら
その③はこちら
その④はこちら

リンクは公式サイト。説明文は原作未読の場合ファーストインプレッションなので、
その後の展開によっては間違っていることもあります。

黒塚 -KUROZUKA-
夢枕獏の小説原作。原作未読。
鎌倉時代、源頼朝からの逃避行中の義経と弁慶が謎の鬼女と出会う伝奇もの。

† #1 安達原 †

ん、また宮野真守。
ANIMAX10周年作品(のはず)。ウルトラヴァイオレットの後釜なんですけど、
ヒロインがそのまま転生してますね。

セクシャルバイオレンスがもっと強そうですが。
ウルトラヴァイオレットの終わり方のポカーン度だと、この先どうなるか・・・。
ていうか記念作品なのに公式サイトが単独でないんですけど・・・(´ё`)

伯爵と妖精
コバルト文庫原作。原作未読。
中世イギリスを舞台とした妖精と交渉することを生業とする「フェアリードクター」のリディアが
謎めいた青年エドガーと出会い、依頼をうける。ファンタジー冒険もの?

† #1 あいつは優雅な大悪党 †

なんだか瞳の描き方がコゲどんぼ風にみえる。
伯爵として出てきたエドガーだけど、サブタイトルからすると大悪党みたいですね。
緑川光がなぜだか懐かしい・・・。お供の黒髪のほうが緑川声っぽくみえたりします。ヒイロ・ユイぽくて

3話まで見ましたけど、あのEDの絵はなんですか(笑
全裸で寝てる人(9割男)しかでてこないんですが。

魍魎の匣
小説原作。原作既読。
京極夏彦の百鬼夜行シリーズ。戦後の日本が舞台の推理もの。
憑き物落としの名の下に、古書店の主、京極秋彦が事件を解体する。

† #1 天人五衰の事 †

魍魎の匣といえば桜玉吉の担当Mカミさんのモノマネしかでてこない我が家ですが
このお話自体は冒頭からオチが見えていたお話なので、このアニメでもそういう視聴者が結構いるかと思うのですが、
キモの部分はどうやって冒頭の部分にお話がつながっていくか
だとおもうので、問題なかったです。
にしても百合百合ですな(笑
月夜にダンスはいかがなものかとおもいますが、スルースルー。

この、女子中学生の、女子中学生たる世間への反抗心。電波の飛ばしあい。
こういうとき、ホントにうっかり自殺してしまう事件なんかも過去にありましたね。
ぶっちゃけ中二病なのですが、この描写がほんとうまいです。
大人になるとわかんなくなっちゃうんですよね、世の中が汚いって感覚が・・・。

ヒロインのお母さんはもう少し醜くてもいいとおもうんですけど。

CHAOS;HEAD
ニトロプラスのPC用ゲーム原作。原作未プレイ。
現実世界を受け入れず、受け入れられず生きているダメ人間型オタク高校生の主人公。
脳内世界と日常の境が緩やかに交じり合う。

彼の住む渋谷では不可解な猟奇殺人事件が頻発し、
偶然目撃した殺人現場で、彼は同じ高校の制服をきた少女と出くわす。
サイコアドベンチャーもの?

† #1 起動boot up †

鉄のラインバレルの主人公をポジ型ダメ人間だとすると、この主人公はネガ型ダメ人間。
社会に溶け込もうとはせず、かといって表立って反発することもなく
唯々諾々と生きているタイプです。

あえてイタく描いてるんでしょうが、ラインバレルといっしょでフツーにウザいので(笑
視聴者が興味をなくしてみなくなってしまう危険性も高いですなあ。
もうちょっと見ますが。

「その目、誰の目?」というのが謎めいた台詞としてちょくちょく出てくるんですけど、
謎めいていますよ言わんばかりすぎてlainの頃ならいざしらず、今だとちょっと野暮ったすぎじゃないですかね?

'''【視聴済み】'''感想書きかけ。
タイタニア
のだめカンタービレ 巴里編
ヴァンパイア騎士 Guilty
純情ロマンチカ2
スポンサーサイト

アニメ | コメント:0 | トラックバック:0
<<今日の動画:【初音ミク?】「三井のリハウス」に色んなコードを付けてみた | 立体鳥類模型店 | 今日のリンク:泳ぐホワイトタイガーが恐ろしすぎる>>
この記事のコメント
コメントの投稿
| 立体鳥類模型店 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。